声優になるには…経験者によるオーディション対策日記

元声優の卵による、トレーニング法やオーディション対策を更新中です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

声優を目指したきっかけ ~留学先で~

■声優を目指したきっかけは?

声優を目指す


声優を目指した理由、きっかけ・・・。
みなさんよく「◯◯のアニメが好きだったから!」とか、
「◯◯になりたかったから!」と仰っていますよね。


私はちょっと違っていました。


きっかけは2つありまして、1つは、高校生の時に行った語学留学です。
「え?声優と関係ない気が…。」という声が聞こえてきそうですが、
私の中では、とても関係があるのです。
この体験のおかげで、日本語の素晴らしさを学ぶことが出来たからです。

そしてもう1つは、初めて吹き替えの映画を見た時です。
これは、語学留学後のことなのですが、
それまでは一度も吹き替えの映画を観たことがありませんでした。
英語力を鍛えるため、外画は字幕か、字幕無しを観るようにしていたからです。
そんな私が、留学後にふと観た吹き替え映画によって、
声優への想いが一気に高まりました。



≫ Read More

スポンサーサイト

| 声優を目指したきっかけ | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

声優を目指したきっかけ ~吹き替え映画を観て~

■初めての吹き替え映画

声優を目指す 2


語学留学から帰ってきて、英語の勉強も続けながら、
日本語の勉強もするようになりました。

そんなある日、映画を観に行く事になりました。
私は普段映画を観る時は、英語力を鍛えるために字幕か
英語のみの映画を選んで観ていました。

≫ Read More

| 声優を目指したきっかけ | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

演技未経験のド素人が声優オーディションを受ける

■どうすれば声優になれるんだろう?

調べる


声優を目指そうと決めたのは良いものの、
なにをすれば、どこへ行けば声優になれるのか
全く知識がありませんでした。

そこで、パソコンの出番です。便利な世の中になったものです(笑)。
みなさんが、今パソコンを使って検索し、私のサイトに来て下さったように、
私も、パソコンで声優について色々と調べました。

色々調べてみますと、声優のオーディションや、
声優の育成を専門とする学校など、様々な情報が出てきました。


演技未経験の初心者の私が、声優を目指せる方法は2つありました。
1つは、素人が参加出来る一般公募オーディションに挑戦すること
もう1つは、声優育成の学校に通うことでした。

≫ Read More

| 声優になるための最初の一歩 | 21:12 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分に合った声優の学校を探す

■自分に合った声優の学校を探す

声優の学校を探す


私の場合、両親との約束もありましたので、
声優の学校に通う上で、最低条件が2つありました。

・進学前提なので、並行して通える学校。
・声優に関しての学費は事故負担なので、学費が安い学校。


ご両親から、上記のような条件を出されている方って、
結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。


そして、その他に自分の中で

・少人数制授業。
・未経験者なので、基礎の基礎から学べる学校。
・プロダクション傘下の学校。


というこだわり条件がありましたので(笑)、
この5つの条件に合う学校を探すことにしました。


≫ Read More

| 声優の学校を探す | 02:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

声優養成所に見学へ

■自分の目で確かめるため、声優養成所に見学へ

体験入学


学校を3校絞ったところで、私のテンションは最高潮でした。
ですが、それと同時に不安も大きくなって来ました。

「とても厳しい、怖いところなんじゃないか…。」
「私みたいな初心者でもやっていけるだろうか…。」
「思っていた所と違っていたらどうしよう…。」


当時の私にとっては、未知の世界でしたので、
不安はあって当然だったと思います。


この不安を取り除くには、自分で見て、感じてみるしかない!と思い、
学校見学に行く事にしました。
いきなり"体験入学"に参加するほど勇気がなかったので(笑)、
まずはレッスンを見学させていただくことにしたのです。

≫ Read More

| 自分で見て、体験して、感じて | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。