声優になるには…経験者によるオーディション対策日記

元声優の卵による、トレーニング法やオーディション対策を更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

声優を目指したきっかけ ~吹き替え映画を観て~

■初めての吹き替え映画

声優を目指す 2


語学留学から帰ってきて、英語の勉強も続けながら、
日本語の勉強もするようになりました。

そんなある日、映画を観に行く事になりました。
私は普段映画を観る時は、英語力を鍛えるために字幕か
英語のみの映画を選んで観ていました。



もちろんこの日も、いつも通り、英語のセリフのままの映画を選択しました。
ですが、映画を見終わった後にふと「この映画はどう和訳されているんだろう…。」
と思い、別の日に、同じ映画の吹き替え版を観に行く事にしました。


ここまでのお話だと、「翻訳家とかを目指した方がよかったのでは?」
という声が聞こえてきそうですね(笑)。
ですが、私が吹き替え映画を観て感じたことはまた別のことでした。

もちろん、「あの英語をこういう日本語に訳せるのか…。」という感心もあったのですが、
それよりも、その役を演じている声優さんに対して、

「声だけで、こんなにも役を演じ、表現することができるものなのか。」

と驚きと感動を覚えたのです。


今まで吹き替えの映画を観たことがなかったということもあってか、
人の何倍も驚いたのを覚えています。友達にも驚かれるくらいでした(笑)。
それだけ、私にとって衝撃的な

そこから、映画はできるだけ吹き替えも観るようになり、
映画の内容だけでなく、声優さんの演技についても注目して観るようになりました。

そして、「私もこんな風に、たくさんの人に感動を伝えたい。」と思うようになりました。



応援よろしくお願いします!
1日1クリックして頂けると嬉しいです(*^^*)



にほんブログ村

声優志望 ブログランキングへ
関連記事

| 声優を目指したきっかけ | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seiyuninaruniwa.blog.fc2.com/tb.php/16-4c06c31d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。