声優になるには…経験者によるオーディション対策日記

元声優の卵による、トレーニング法やオーディション対策を更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

声優に欠かせないボイスサンプル

■声優に欠かせないボイスサンプル

ボイスサンプル


声優になろうとしている人にも、声優になった人にも欠かせないのが
ボイスサンプルです。

声優を目指している人だと、オーディションの書類審査などで必要になります。
ちなみに、プロの声優さんでもオーディションは受けます。
配役のオーディションですね。その時に、ボイスサンプルが必要になのです。

ボイスサンプルは、言わば自分の看板と言っても良いんじゃないでしょうか?
自分を売り出すのに、とても重要なものなのです。




■ボイスサンプルってどうやって作るの?

声優さんを目指している方なら、ボイスサンプルが一体どういうものなのかは
大体察しがつくと思うのですが、いざ、自分が作るとなると、
どう作っていいか困りますよね(笑)。
私も毎回困ってました(泣)。

簡単に中身を説明しますと、役のセリフを吹き込みます。
・・・ちょっと簡単すぎましたね(笑)。

オーディションによっては、役やセリフが決まっていたりします。
もちろん、収録時間も決まっています。
私が経験したことがある中で多かったのは、
『1役20秒以内で、3役収録する。』です。

まず、自分の名前を入れて、次に役①のセリフを入れて、
順に役②、役③と収録します。
1役20秒以内なので、自分の名前を入れても、だいたい1分前後のボイスサンプルです。

この短い時間の中、短いセリフの中で、
どれだけ自分を魅せることが出来るかが勝負です!




■プロのボイサンで勉強しよう!

声優プロダクションのサイトへ行けば、
プロの声優さんのボイスサンプルを聴くことができます。

たくさんの声優さんのボイスサンプルがあるので、
ボイサン作りに煮詰まっている方は、是非聴いてみて下さい!

聴いたことがある方は、分かると思うのですが、
1人の声優さんのボイスサンプルでも、様々な役のセリフが収録されていると思います。
例えば、女性声優さんのボイスサンプルだと、
可愛い女の子から、セクシーな女性、少年役や動物役など・・・。


みなさんそれぞれ自信のある声色や役があるとは思うのですが、
自信のある役やセリフだけじゃなく、様々な役やセリフを入れましょう。
いろんな役が演じられる方が、審査員の評価はアップします。




■ボイスサンプルはプロに録ってもらおう!

ご自分で、ご自宅で録音される方が多いと思いますが、
私としましては、出来ればスタジオでプロの方に録ってもらうことをお薦めします。

自宅収録にもメリットはたくさんあります。
・人目を気にせずリラックスして収録できる。
・時間制限がないので、自分のペースで収録できる。


ですが、クオリティーを求めるなら、やはりプロの方にお願いした方が確実です。
自分で収録すると、雑音が入ったり、切るタイミングが雑になったりしますので、
ボイサンを聴く審査員があまり良い印象を持たないのです。

それに、こうやってプロの方の前で収録することによって、
場馴れできるというメリットもあります。
プロダクションに所属すれば、ボイスサンプルは事務所で録りますからね。
ここで場馴れしておくと、勝負時に強くなれます!


最近では、スタジオを借りることが出来るだけじゃなく、
プロの音響の方に録ってもらうことが出来るスタジオもあります。
オーディションの度にレンタルスタジオ…となると、さすがにお金がかかりますが(笑)、
ここが勝負!!というオーディションの時は、是非プロの方にお願いして下さい。



■自宅でもプロ並みのボイスサンプルを!

先程は"プロの方に録ってもらった方が確実!!"と言いましたが、
やっぱり自分のペースで録りたいですよね(汗)。

実は、自宅でもクオリティーの高いボイスサンプルは録れるんです!
ただ、それなりの機材は必要となってきます。
でも、オーディションの度にスタジオを借りると考えれば、
同じようなお値段になっちゃいますので、お財布的にはどっちもどっちですね。

落ち着いて、自分のペースで収録したいという方は、
ご自分でマイクなどの機材を購入した方が、良いボイサンが作れると思います!



ちなみに私は、練習時にも使うので、ボイスレコーダーを持っています。
7800円と、32000円で購入した、2種類を持っています。
当たり前なのですが、後者の方が断然高音質です(笑)。

機材を買うならケチケチせずに、しっかりとした良い物を購入しましょう。



応援よろしくお願いします!
1日1クリックして頂けると嬉しいです(*^^*)



にほんブログ村

声優志望 ブログランキングへ

| ボイスサンプルの録り方 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ボイスサンプルを撮る際にスタジオを借りたほうがいいのはわかりました!ありがとうございます!! 東京在住なんですが、スタジオってどこにあるかをどうやって調べたらいいんでしょうか。。。?

| あい | 2013/03/02 21:03 | URL |

あい様へ

コメントありがとうございます(*^^*)

> ボイスサンプルを撮る際にスタジオを借りたほうがいいのはわかりました!
ありがとうございます!!
東京在住なんですが、スタジオってどこにあるかをどうやって調べたらいいんでしょうか。。。?


出来れば「ココがいいですよ!!」ってご紹介したいのですが・・・、
私は地方校出身なので、関東のオススメスタジオがあまり分からないんです…すみません(泣)。
(東京に来てからは、事務所のスタジオでの収録だったため。)

地方校にいた頃は、"ボイスサンプル"や"収録"、"制作"というワードで検索して、
HPを見てみたり、講師の先生や、事務所の方にオススメを聞いたりして行ってました♪

良いスタジオが見つかると良いですね(*^^*)♪
頑張ってください!!

| narumy | 2013/03/07 13:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seiyuninaruniwa.blog.fc2.com/tb.php/47-30d4ba60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。