声優になるには…経験者によるオーディション対策日記

元声優の卵による、トレーニング法やオーディション対策を更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近の新人女優や人気アイドルの発音

■最近のテレビを観て思ったこと・・・

最近の


お久しぶりです、narumyです(*^^*)
いきなり気温が下がって、お身体を崩されたりしていませんか?
私は「風邪をひいた!」と思っていたら、ただの花粉症でした(笑)。
アレルギー持ちなので大変です(泣)。


さて、本日は最近のテレビを観て感じたことについて、
声優の基礎と交えてお話しようかと思います。




■新人女優さんや、人気アイドルさんの発音について・・・

最近、新人女優さんや、人気アイドルの方々が、映画やアニメのアフレコや、
CMや番組のナレーションをされていることが多いですよね?

その時に、私がいつも「あれ?」と気にしてしまうのが、
鼻濁音無声音なんです。


よーく聴いて頂いたら分かると思うのですが、結構出来てない方が多いんですね。
「新人の頃から現場に飛び込ませて、そこで学ばせよう!」
という方針なのかもしれませんが、
訓練をしっかり受けた側の人間が聞くと結構気になるという…。


ここで思ったのは、「やっぱり基礎って大事だよね。」ってことです。


いくら人気が出て、お仕事がたくさん貰えても、
基礎がしっかりしていないと、事務所からのプッシュが終わった後は
用無しになっちゃうことが多いですからね・・・。


なので、やはり基礎をしっかり学ぶためには、
養成所や専門学校に通って、講師の方から学ぶのが一番です。

自己流で練習するのも大事だと思うのですが、
間違った練習をひたすら続けていても、変な癖が残ってしまうだけで
はっきり言って、遠回りになってしまうのです。


もし、今現在、どこかに学びに行くことが出来ないという方でしたら、
自分の声を必ず録音して、しっかり聞き直すことを心がけて下さい。

あと、お手本にする発音ですが、
講師の方からもよく薦められるのは、NHKのアナウンサーの方の発音です。
民放のアナウンサーの方でも、綺麗な発音をされている方はたくさんいらっしゃるのですが、
やはり、NHKのアナウンサーの方が一番綺麗だと仰っていました。

民放でも、報道関係のアナウンサーをしている方はとても綺麗です。
その方々をお手本に、自分の癖を修正してみて下さい。


| 2012年9月 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://seiyuninaruniwa.blog.fc2.com/tb.php/54-bb78d8a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。